読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士の就職・転職活動に有利な資格の最新情報!

保育士であり2児の母である管理人が、実際に保育士の就職・転職活動で有利に感じた資格の取得の仕方、最新情報をお伝えします!!いざ就職・転職したいというときに、希望の保育園へ就職しやすくする資格を持っているととても強みになりますよ!ブランクが不安な潜在保育士さんにもおすすめです!

厚生労働省の管轄する保育士試験の科目別合格率

保育士試験の科目別合格率を知りたい!

 

保育士試験を受験するけど

全部いっぺんに受かる自信がない…

 

保育士試験を受験したけど

どうしても合格できない科目がある

 

という方ってとっても多いんですって!

 

それは保育士試験は

問題自体の難易度はそれほど

高くはありませんが、

科目別の難易度の差異が大きいためです。

 

すべての科目を合格して保育士の資格を

取得できる確率は例年10%~20%と

低確率です。

 

 

 では実際に、

保育士試験の科目別の合格率が

どのくらいの確率なのか

見てゆきましょう!

 

保育士資格は厚生労働省の管轄する

資格ですが、残念ながら

科目別の合格率は公表されていません。

 

まずは厚生労働省発表の年度別

合格率を見てゆきましょう!

 

平成27年度の合格者数

受験者数

46,487人

合格者数

10,578人

合格率

22.8%

 

このデータから5人に1人程度

合格していると考えることが

できますね。

 

f:id:flowering-chamomil:20170315135629j:plain

そして肝心の科目別合格率はというと!!

 

最新のデータとしては、

平成28年度の「キャリアステーション」という

保育士養成講座を開設している施設さんの

データをお借りさせていただきます!!

 

 

保育士試験の最新科目別合格率とは??

☆筆記試験科目別合格率

科目名      合格率 


保育の心理学     78.3%

保育原理     89.9%

児童家庭福祉   74.9%

社会福祉      71.4%

教育原理      82.0% 

社会的養護     66.4%

子どもの保健    91.3%

子どもの食と栄養  43.3%

保育実習理論    84.9%

 

☆実技試験科目別合格率

科目名      合格率 

音楽        98.3%

造形        97.9%

言語        98.9%

 

出典・参考

キャリアステーション「保育士総合講座」

公式HP

 

合格率順に並び替えると…

 

↑難易度高い

子どもの食と栄養  43.3%

社会的養護     66.4%

社会福祉      71.4%

児童家庭福祉   74.9%

保育の心理学     78.3%

教育原理      82.0% 

保育実習理論    84.9%

保育原理     89.9%

子どもの保健    91.3%

↓難易度低い

 

例年

「社会的養護」「社会福祉

「児童家庭福祉」は合格率が低い

常連科目です。

 

また、「子どもの食と栄養」は

栄養学の細かい知識を膨大に

覚える必要があるので、

苦手とする方が多い科目です。

 

このあたりを重点的に勉強する

ことをおすすめします。

 

これらの合格率の低い科目に

共通するのは…

 

「出題範囲が広い」

「覚えることが多い」

 

という点です。

 

逆に言えば暗記をしてしまえば

怖くない科目でもあるんです!!

 

がんばって保育士の資格を取得して

素敵な保育士さんを目指しましょう♪