読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士の就職・転職活動に有利な資格の最新情報!

保育士であり2児の母である管理人が、実際に保育士の就職・転職活動で有利に感じた資格の取得の仕方、最新情報をお伝えします!!いざ就職・転職したいというときに、希望の保育園へ就職しやすくする資格を持っているととても強みになりますよ!ブランクが不安な潜在保育士さんにもおすすめです!

社会人から転職して保育士になるには??

社会人から転職して保育士になることって可能?

 

親の勧めで今の会社に就職した

けれどやっぱり子供が好き!

 

フリーターを続けるのも

そろそろ限界っぽい。。

 

一生続けられる仕事に就きたい!!

 

 

そんな気持ちから、

社会人から保育士を目指す方が

最近増えているそうです。

 

でも、やっぱり・・・

「今から保育士に転職ってできるかな?」

って不安にもなりますよね??

 

その点について、

詳しくお伝えしながら不安を解決する

お手伝いをさせていただきたいと

思います。

 

社会人から保育士になるには?

 

社会人から保育士になる方法は

大きく分けて2種類あります。

 

①保育専門の養成施設に

 3年~4年通う

 

②保育士資格の試験を受験する

 

どちらも卒業または合格すると

保育士の国家資格を付与されるます。

 

じつは、保育園で保育の仕事をするには

保育士資格は必須ではありません。

(無資格でも働くことができます)

 

しかし、様々な保育園での不祥事が

ニュースで取りざたされる昨今は

やはり専門の保育士資格重要に

なってきています。

 

保育士として働くならば

やはり保育士資格の取得は

必須といっても過言ではありません。

 

f:id:flowering-chamomil:20170314182458j:plain

①保育専門の養成施設に
 3年~4年通う
 

保育の専門科をもつ

国公立の大学・短大・専門学校

などに通います。

 

一般的な学校のように、

昼間毎日学校へ通う場合もありますが

学校によっては夜間コース

通信コース(年数回の通学)などが

ありますので仕事を続けながら

通う事も可能です。

 

就学年数も、

2年(幼稚園教諭特例制度使用)~

4年間程度です。

 

学費は、

年間数十万~数百万円と幅があります。

(国公立は学費が安めです)

 

メリットとしては…

 

・卒業すれば国家試験なしで

 保育士資格を取得できる。

 

・授業や実習が充実してるので

 きちんと保育を学べる

 

②保育士資格の試験を受けて
 国家資格を取得する

 

保育士の資格試験が、

毎年複数回行われています。

(地域限定保育士資格含む)

 

以前は年1回のチャンスしか

なかったのですが、

現在保育士不足を解消するため

チャンスが広がっています。

 

受験資格は短大卒業と同等の

学歴が必要です。

 

保育に関係ない学部であっても、

また4年制大学を中退していても

62単位以上の取得実績があれば

受験可能です。

 

また、高卒・中卒の方でも、

保育園等の児童福祉施設で勤務経験が

中卒ならば5年以上かつ7200時間

高卒ならば2年以上かつ2880時間

あれば受験することができます。

 

まずは無資格で保育園などの施設で

働き実務経験を積んでから、

保育士試験を受けることも可能です!!

f:id:flowering-chamomil:20170314182506j:plain

試験内容は学科9教科

・保育原理
・教育原理
・社会的養護
・児童家庭福祉
社会福祉
・保育の心理学
・子どもの保健
・子どもの食と栄養
・保育実習理論

 

実技3教科のうち2教科選択

言語表現(素話)

音楽表現(弾き語り)

絵画表現(場面描画)

 

これらすべての教科を

6割以上正解すると合格です。

 

暗記が得意な方は1発で合格する方も

いらっしゃいますが…

 

全体の合格率が毎年10%前後であり

その中でさらに低い割合ですので、

たぶん2%ぐらいの方だと思います。

 

でも、

3年間科目合格繰り越しシステムが

ありますので、数年間で合格するのは

そこまで難しくありません。

 

メリットととしては…

 

・最短1年で取得できる

 

・コストも受験料+教科書代で

 10万円以下で取得可能

 

・最終学歴中卒・高校中退から

 チャレンジできる

 

  

中途採用で保育士になるには今がチャンス!

 

社会人から保育士になるには

①保育の学校に通う

②保育士試験を受験する

という2つの方法がありました。

 

時間もお金も余裕がない社会人の方に

おすすめなのは②の保育士試験を

受験して保育士の資格を取得する

事です。

 

また、現在大変保育士不足が深刻で

待機児童対策の一環として

 

・保育士試験の実施回の増加

・保育士の給与UP

・保育園の増設

・保育士の就職のあっせん

 

などを政府主導で行っています。

 

 

保育士試験の実施数が増えれば

保育士になるチャンスが増えます。

 

保育園をたくさん増設すれば

保育士の求人が増えます。

 

未経験・潜在保育士向けの

講習会や研修会、

就職先の紹介なども盛んに

行われています。

 

保育士に転職するには

今が大チャンスです!